名月の里 更級 ~信州旅の拠点に
千曲・更級は、花香る歴史の町。日本の原風景を歩こう。
おすすめの見どころ
姥捨の棚田

当館からほど近くにある傾斜地に広がる棚田(段々状に造られた小さな水田)は、江戸時代中頃から明治時代初期にかけて開田されました。
現在25ha、約2,000枚の棚田が現存しています。
この棚田のもつ土地の保全機能やその眼下に広がる善光寺平、 そして周囲の山々とかたちづくる景観が評価され、
平成11年に棚田として全国ではじめて国の名勝に指定され、 また、日本の棚田百選にも認定されました。
やがて、夜のとばりが下りる頃、対岸の鏡台山からのぼる名月と月影を宿す棚田は、古来より「田毎の月」と呼ばれ人々の心を慰めました。
この一幅の山水画にも似た風景をご覧いただくと、数々の句や歌、伝説が生まれてきたこともうなずけるでしょう。

大雲寺自然探勝園
大雲寺自然探勝園

大雲寺は天正9年(1581)の創建で、四季を通じ景観が楽しめます。
特に桜の花が咲く4月中旬と、池の蓮の花が開く7月末~8月が大変美しく、
周囲の山に抱かれた情景は見事。
大雲寺の桜は長野県の「自然100選」に選定されています。

大雲寺の桜

放光院長楽寺
放光院長楽寺

月の名所として、芭蕉・宗祇をはじめとする文人墨客こよなく愛され、
俳譜の聖地といわれている天台宗の名刹。
「おもかげや姨ひとりなく月の友」と松尾芭蕉が詠んだことでも知られるお寺です。
境内には多くの句碑・歌碑が並び、中秋の名月頃には
「信州さらしな・おばすて勧月祭・全国俳句大会」が開かれます。
本尊阿弥陀如来を中心に、境内には百体観音が並ぶ信濃十四番札所。
秋の紅棄の名所でもあります。

姨捨の夜景
姨捨の夜景スポット

姨捨SAや姨捨公園から眺める夜景は、全国の夜景百選や国の重要文化的景観にも選ばれています。
眼下に広がる善光寺平のイルミネーションはとってもロマンティック!
空気が澄んでいるので、キラキラとまたたく灯りがより美しく見えます。

毎週金・土曜日には、「姥捨夜景ツアー」も開催されています。(12月~3月は土曜のみ)
お問い合わせ:千曲市観光協会 TEL.026-275-1326

武水別神社
武水別神社(たけみずわけじんじゃ)

当館から徒歩5分のところにある信州三大神社の一つ。
地元では「おはちまんさん」として親しまれており、また、交通安全の神様としても有名で、
マイカーのお祓いに訪れる方も多い神社です。境内の古木は国の天然記念物に指定されています。

境内にあるお茶屋では、当館初代・武井音兵衛が創始した「うづらもち」を販売しており、
八幡様の御供(ごく)として皆様に親しまれております。



うづらもちについてはこちらclick!

春は里全体が薄紅色に染まるあんずの里

あんずの花が開花する頃、千曲市に本格的な春の便りが届きます。
元禄時代に伊予宇和島藩主伊達宗利公の息女豊姫が、松平藩主真田幸道公にお輿入れの折、ふるさとを忘れないようにとあんずの苗を持参し植えたのが始まりと言われています。
なだらかな傾斜地にあんず畑が広がり、ひと目で多くの花が見渡せることから「一目十万本」「日本一のあんずの里」と呼ばれ、市民の自慢でもあります。

あんずの里
あんず
あんずの里スケッチパーク

貴重なあんずの古木を移植、旧家の門構えを修復し、あんずの里の原風景を再現した施設です。
庭園内には、自然石を使った「ホタル水路」や「井戸」「母屋」を配置。
木造平屋の「母屋」は、いろり端を再現した休憩所と地元の芸術家による絵画や染織作品、
地元のあんずを使った特産品を展示した展示館になっています。
あんずまつり期間中は無休で、さまざまなイベントや夜間ライトアップが開催されます。



あんずまつり

毎年4月上旬~中旬に開催。里山一面があんずの花の薄紅色に染まります。
あんずまつりの開催場所である「森」と「倉科」の両地区まで、
期間中の土日は屋代駅からシャトルバスが運行されます。

古墳時代に思いを馳せる科野の里歴史公園

森将軍塚古墳のある付近一帯は歴史公園として整傭されており、
長野県立歴史館や森将軍塚古墳館などがあります。


森将軍塚古墳

4世紀頃、科野の国を治めていた豪族の墓として、
およそ1600年前に造られた前方後円墳を復元したもの。
全長約100mで、日本最大級の竪穴式石室があります。
国指定史跡。


森将軍塚古墳館

古墳の竪穴式石室実物大模型や出土した副葬品、
埴輪などの実物や模型を展示。
古墳構造のCG映像もあリ、古墳時代が今によみがえります。

科野の里歴史公園
千曲市は  フルーツ王国でもあるんです!
ほぼ1年中楽しめる♪くだもの狩り

フルーツ王国・千曲市では、1年を通して
いろいろな種類のくだもの狩り体験が楽しめます。

いちご狩り

12月中旬~6月下旬

あんず狩り

6月下旬~7月中旬

ぶどう狩り

9月上旬~10月上旬

りんご狩り

9月下旬~11月下旬

長野県の中心にある千曲市は、観光の拠点としてご利用いただくのにも大変便利です。
東へ軽井沢、小諸、浅間山。南へ松本、安曇野、諏訪、高遠。
北へ善光寺、戸隠、志賀高原。西へ白馬、大町。
信州を旅する際のハブ拠点としてご利用いただけるので、連泊されるお客様も数多くいらっしゃいます。

長野マップ
ご予約・お問い合わせ 団体プラン
このページのトップへ